MC SOLAAR Obsolète

MCソラー 移民暴動とラップ ふつう、フランス語の歌詞は、英語発のメロディにはのりません。 これは、フランス語、英語のリズムがちがうからかも知れません。 フラン …

WAR

The World Is A GhettoThe Cisco Kid

Dr. JOHN Goin’ Back to New Orleans

I’ll Be Glad When You’re Dead, You Rascal You.

TEOREMA Ennio Morricone

Teorema -Pier Paolo Pasolini イタリアの映画監督、ピエロ・パウロ・パゾリーニの”テオレマ”は、どのようにも解 …

AIBOU Ike Yoshihiro

相棒 池 頼広 これは日本人なら誰でも知っている…”相棒” の音楽です。しめっぽい日本の刑事ドラマとはちがい、” …

B-52’s Private Idaho

プリベートアイダホ B-52’sというバンドはその姿だけみれば、まるで50年代のバンドみたいです。 けれども彼らはパンクの流れのなかにあるバンドで、とてもポップ …

FLEETWOOD MAC Future Games

ブルースとポップ その狭間にあったもの フリートウッド・マックの歴史は、1960年代、ピーター・グリーン(緑神とよばれた)という名ギターリストによってイギリスで …

Bronski Beat

ブロンスキ・ビート スモールタウン この曲のプロモーション・ビデオは、自伝的で、心をうたれるものがあります。 イギリスのどこかの小さな町、この町で両親と暮らす少 …

Shinchon Blues

シンチョン・ブルース 1990年前後、韓国・ソウルでの若者の激しいデモについてのニュースはたくさん日本に入ってきました。 その当時、ソウルの新村(シンチョン)と …

JANIS JOPLIN Summer Time

サマータイム ジャニス・ジョプリン ローリング・ストーン・ザ・フォトグラフスという写真集のなかで、ボブ・サイデマン Bob Seidemann によるジャニス・ …

Marianne Faithfull

Walk on the Wild Side

ルー・リード ワイルドサイドを歩け。 ルー・リードには、どこか退廃的なかげりがつきまといます。 暗くうなるようなヴォーカル、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドの …

A Love Supreme

ジョン・コルトレーン 至上の愛 ジョン・コルトレーンは、酒と麻薬におぼれながらも、神を信じつづけました。 この”至上の愛” も、神への愛 …